Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ引越

いろいろいじってみてサービスに不便を感じたのでブログ引っ越すことにしました。
移転先は
http://nomadprofessional.seesaa.net/
です。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ノマドとワークライフバランス

「わざわざ外出先に行ってまでしゃにむに仕事をしたくない」

そういう考え方はとてもよく理解できます。確かに、電車の乗り換えを間違えないかとか忘れ物をしたりしないだろうかなどと気になることがたくさんあります。ですので仕事にまで集中していてはより大切なことがおろそかになるという考えはとてもよくわかります。

しかし、自分自身がノマドワークの働き方を身につけてみて気づいたことは、
「ノマドはワークライフバランスを改善させる」
ということです。

例えば、「会社に戻って取引先のGさんの名刺の連絡先を確認しなきゃ」という場合、
ノマドの働き方とそのインフラ作りを日頃から徹底していれば、そんな情報はクラウド上に保管されているかもしれません。それを新幹線に乗っている間に無線LANに接続して取り出し、新幹線の到着駅から自宅に帰るまでの間に連絡が完了してしまうかもしれません。

そうすれば、わざわざ会社に戻る必要もありません。
会社に戻ることによって、余計な議論に巻き込まれて、ますます帰宅が遅くなるというリスクさえあります。

このように、ノマドワークはノマドワークそのものを目的としているのではなく、その向こうにあるメリット、例えばワークライフバランスなどを追求するためにあるのです。


部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~
佐々木 常夫

WAVE出版 2009-02-17
売り上げランキング : 2779

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はNew Yorker's Cafeで仕事

世の中三連休でしたが、私は御茶ノ水にあるNew Yorker's Cafeで仕事でした。

New Yorker's Cafeは、ルノアールグループによって経営されていて、他にルノアールグループのカフェは
・喫茶室ルノアール
・カフェルノアール
・Cafe Miyama
があります。

これらのすべてが、
1.無線LANの電波が飛んでいることが多い(BBモバイルポイントやlivedoor Wireless)
2.電源が使えることが多い
というメリットがあります。

ちなみにデメリットは、分煙に対する認識が甘く、店内は禁煙席であってもかなり煙い、となります。
実際、この店も臭かった。というか、店内にいるときはあまり気づかなくても店の外に出てから自分のポロシャツのニオイを嗅いでみると結構におうことがわかります。

New Yorkers Cafe Power

この御茶ノ水のNew Yorker's Cafe(駿河台4丁目店)の場合、禁煙席カウンターの一番左側が写真のように電源OKでした。

あと、喫煙席の奥の方のソファーにも電源使えるところがあります。

去年ルノアールで去年ルノアールで
せきしろ

マガジンハウス 2006-02-23
売り上げランキング : 129392

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




このエントリーをはてなブックマークに追加

N700系の窓際が確保できない - でもあきらめてはいけない

N700系東海道新幹線で電源確保といえば窓際のA席あるいはE席です。

でもこの電源オアシス席の便利さを狙っている人が多く、窓際の席が早く予約でいっぱいになることもしばしば。

でもまだあきらめてはいけません。抜け道があります。
まずは「みどりの窓口」に向かいましょう。
そして、「一番前のコンセントの席」をリクエストするのです。

N700系の各車両の一番前の席はA席からE席まですべて電源があります。
この写真のように。

Shinkansen N700 Front Power Supply

ちなみにこの写真はD席、通路側の席で撮ったものです。

しかしこの作戦。たまにトラップがあります。

一番前の席は当然デッキにも近いので、場合によっては喫煙ルーム至近という可能性もあります。

その場合には喫煙ルームから流れてくる煙、タバコを吸い終わって客席に戻ってくる乗客のニオイが、集中を妨げます。

なので、発車時刻まで余裕があれば、喫煙ルームと位置関係についても調べておくのがベストです。


みどりの窓口を支える「マルス」の謎―世界最大の座席予約システムの誕生と進化みどりの窓口を支える「マルス」の謎―世界最大の座席予約システムの誕生と進化
杉浦 一機

草思社 2005-10
売り上げランキング : 191309

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このエントリーをはてなブックマークに追加

新幹線もノマドプレイス

ノマドワークができる場所を勝手にノマドプレイスとよぶことにしましょう。

もっとも頻繁にノマドプレイスとして活用される場所はカフェです。

実は昨日、新幹線で出張していたのですが、新幹線もまたノマドプレイスです。

特に東海道新幹線N700系は特別なノマドプレイスと呼べるでしょう。
というのも、
1.窓際の壁の下方に電源がある
2.東京―新大阪間では無線LANインターネットが使える
からです。

無線LANについては契約する必要がありますが、私のお気に入りは
ワイヤレスゲートhttp://www.wirelessgate.co.jp/
です。

月額プランは様々なものがありますが(参照)、私のおすすめはオールワンです。
これは、


  • ホットスポット(0033)

  • BBモバイルポイント(mobilepoint)

  • livedoor Wireless(livedoor-web)



の全てが使えるという代物です。



新幹線の中では、BBモバイルポイント(mobilepoint)もホットスポット(0033)も飛んでいますが、他のノマドプレイスでは全ての無線LANの電波が潤沢に存在しているわけではありません。ですので、真のノマドワーカーであればどの電波にも対応できるようオールワンで契約しておくのがベストです。

「それは価格が高いよ」と思われるかもしれません。しかし、それによって
・オフィスに戻る必要がなく、自宅に早く帰れる
・仕事さえ終わってしまえば、ネットサーフィンなども楽しめる
というメリットがあります。

使えるお金は個々人によって様々です。また、ノマドワークをどれだけ必要とするかは個人の状況によっても変わります。
しかし、私は「自宅に早く帰ることができる」ということだけでも自腹で投資する効果はあると思います。「自分の時間を作る」ための個人としての自腹投資と思えばやる気もでてきませんか?


さて、新幹線は電源や無線LANの環境以外にもノマドプレイスとして優れた特性を持っています。
たとえば
・締切効果:降車しなければならないので必ず時間制限があります。「それまでに終わらせる」と思えば効率も上がります。
・音楽:社内の騒音が大きいのでイヤホンなどで音楽を聴いていても音漏れを気にする必要が少ないです。もちろん気にする必要がないわけではありませんが。
というものがあります。

これらを全て組み合わせると新幹線は非常に優れたノマドプレイスと呼べると思います。


新幹線に乗るのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)新幹線に乗るのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)
レイルウェイ研究会

扶桑社 2009-02-26
売り上げランキング : 137701

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加

Appendix

プロフィール

真田朋大

ブログの主:真田朋大
外資系メーカーの日本法人に勤務しているアライアンスマネージャーです。いわば戦略的提携の仲介人といったところです。自分が気に入っていて得意としているノマドワークの仕事術についてブログで語ります。
本人へのメールはこちらのリンクから。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。